RMTの形態(1)

 RMTと一言でいっても、RMTポータルサイト、RMT仲介業者RMTファーマーなどさまざまなRMT業者が存在しています。このページでは、各RMT業者の取引方法とその特徴をご紹介したいと思います。

RMTポータルサイトとは

 RMTに関するポータルサイトを運営している業者を、RMTポータルサイトと言います。RMTポータルサイトには、「掲示板型」「ポイント交換型」「オークション型」「価格比較・情報提供型」の4つの種類に分けることができます。

・掲示板型

基本的には、掲示板を無料で利用することができます。頻繁ににRMT行為が行われているのですが、掲示板でRMT取引を行う場合は詐欺などのトラブルがつきものなので、もし掲示板を利用してRMTを行う場合は十分注意する必要があります。これらの中には、掲示板運営の傍らにエスクローを行っているサイトもあります。

掲示板型のメリットとしては、掲示板を無料で利用でき、しかも手数料がかからないことが挙げられます。掲示板のため情報量もとても多く、売り手も買い手も簡単に探せるというのがメリットです。逆に、こういう掲示板型の場合はどのような人が利用するか分からないので、詐欺が非常に多いといえます。詐欺を防ぐには、個人情報の受け渡しが必須となるでしょう。

・ポイント交換型

ポイント交換型は、ポータルが発行しているポイントを買い手側は購入します。そのポイントとアイテムを、売り手が交換するといった方法になります。このポイント交換型は、ポータルサイトが売り手が得たポイントと換金を行うので、基本的には詐欺が発生しない方法といわれています。また、買い手・売り手共に個人情報を教え合う必要がないので、安心して利用できるRMTの一つです。ポイント交換型は、日本では今ひとつなイメージですが、海外では非常にメジャーなRMTです。

ポイント交換型のメリットとしては、ポータルサイトが仲介のような形になるので詐欺などのトラブルが発生しにくく、ユーザー間で個人情報を教え合う必要がないということです。しかし、まだまだ出品量が少なくポイントを保持するリスクがあるのがデメリットとなっています。いざ、ポイントを換金するのにも手数料が発生することも、日本では今ひとつな要因でしょうか。

・オークション型

オークション型で有名なのが、Yahoo!オークションです。このYahoo!オークションのゲーム系カテゴリは、いつもRMTの出品があるほど盛んに行われています。

オークション型のメリットとしては、掲示板型と比べて詐欺行為が少ないことが挙げられます。また、掲示板型と同じくらい情報量も多い場所です。しかし、オークションの終了時刻など時間に縛られたり、人気アイテムなどは価格が思った以上に高くなってしまうケースがあります。

・価格比較、情報提供型

価格比較、情報提供型は、RMTの中でも賑わっているとは言い難い方法ですが、RMT販売業者の価格を比較したり、評判を情報提供している形式を取っています。

何と言っても、無料でRMT販売業者の価格や情報を得ることができるのが、価格比較、情報提供型のメリットでしょう。しかし、その賑わいの少なさからも、現在の情報が新しいものに更新されていなかったり、情報自体が公平でない場合があります。

Valuable information

妊活・妊娠・出産の正しい知識を専門家が解説

妊活

安全に楽しく海を走るためのサポートをいたします。

船舶免許 大阪

ガスに関する様々なお悩み・ご依頼をお受けします。

最終更新日:2017/6/22

Copyright (C) 2008 リアルマネートレードの怖さ. All Rights Reserved.